2018

04

28

コメント

三面鏡の恐怖.木々高太郎



真山の元に伊都子が尋ねてきた。彼女は真山の初恋、そして政略的に
別れた嘉代子の妹だった。真山に捨てられた嘉代子は自暴自棄となり、
真山の友人・平原に嫁いだが、すぐに別れ、肺病で亡くなったことを
伝えに来たという。程なく真山は伊都子と再婚するが、戦略に絡んだ
平原が殺害される。

初文庫化と書かれていたのですが、作品自体は1947年刊行でした。
タイトルの三面鏡に絡むコメントも作中にありますが、それもその
時代を知らないと、作中の人物と同じ共感は得られず残念でした。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/941-6f541665

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

カテゴリ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad