2017

08

09

コメント

パンドラ 猟奇犯罪検死官 石上妙子.内藤了



法医学部大学院生の石上妙子は司法解剖も行う。軽井沢で発見された遺体は、口腔内部には遺書の一部が付着していた。後日、死体検案書を確認した刑事が法医学教室を来訪、刑事一年目の厚田からこの件が連続殺人の可能性があることを聞く。同時に、妙子は新聞や週刊誌から10代少女たちの連続失踪事件を知り、英国から招聘した法医昆虫学者の世話をしながらも、捜査協力を行う。

猟奇犯罪捜査班、死神女史の名を持つ石上妙子のスピンオフ作品です。いやぁ、同時期に厚田刑事とサー・ジョージに出会っているんですね。結末が想像できるだけに、どこまで進むのかが楽しみでした。伏線なのか自明なのか、気付いていないのは己だけ?な部分もありますが、全作読み直しは…。若い厚田刑事をもっと見たいですね。

石上妙子:東京大学法医学部死因究明室大学院生
厚田巌夫:警視庁西新井警察署刑事
サー・ジョージ:客員教授、法医昆虫学者

スピンオフ情報:パンドラ.
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/857-bd361c67

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad