2016

12

22

コメント

僕は沈没ホテルで殺される. 七尾与史



世界中の貧乏旅行者が集まるタイ・カオサン。中でも最底辺のゲストハウス・
ミカドホテルで殺人事件が起こる。ミカドホテルに滞在して一年になる一橋は
犯人捜しを始めるが、第二の殺人事件が起きてしまう。個性豊かなホテルの
面々の皆が疑わしく思える一橋にも、身の危険が迫る。

社会復帰が難しそうなキャラ立ち面々が集う最底辺ホテル。背景は知らない
町ですが、そこが更に非日常感を高めました。働く必要のない近未来の話。
と言われても違和感なく読めそうな気がします。素人探偵に危険が迫る時の
緊迫感もがっつり感じることが出来ました。
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/785-3d460488

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

Amazonアソシエイトについて

当サイト『シカフ衛星C』は、amazon.co.jpを

宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を

獲得できる手段を提供することを目的に設定された

アフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Designed by

Ad