2016

08

12

コメント

鬱屈精神科医、占いにすがる. 春日武彦



占い師に「すがり」たくなる気分のこと/世界を理解する方法としての占い/
カウンセリングのようなもの、としての占い/「救い」に似た事象について/
一線を越える、ということ

不安感や不全感や迷いは自業自得なのか。同業者では気が進まず、
文学では救われない。そんな春日センセが複数の占い師を訪れます。
活字にしていいのかと思われる表現や、電車で爆笑してしまいそうな
ツッコミを用いてその経過が語られ、時に感動してしまうのです。

春日センセが診療で用いている診断名は6つ、人間はその6通りに
しか狂えないそうです。狂うにも限界があるのですね。唸りますね。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/743-19cbc1fd

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad