2015

12

26

コメント

エイズ治療薬を発見した男 満屋裕明. 堀田佳男



「長生きのくすり」をみつける。幼少の頃、看護婦である母にそう約束し、
で、あれば医師になるしかないと医師になり、内科医として免疫不全の
研究に取り組み、ワシントン郊外の医療機関NIH(国立衛生研究所)で
感染の危険を承知でエイズウイルスの実験に専心し、治療薬を発見し、
製薬会社との特許争いには負けたものの、研究によって借りを返す。
そして、今でも研究者として生きている。

まとめると多分そんな内容なのですが、その真摯な姿勢には泣けます。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/672-4f134d95

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad