2015

07

25

コメント

革命のリべリオン 第Ⅱ部 反逆の狼煙. 神永学



25年前、関東全域を地震が襲い、日本は死者行方不明者300万人という壊滅的な
打撃を受けた。絶望の中、2人の科学者が構築したDNA解析システムが、驚異的な
復興を日本に齎した。全国民のDNAを解析し、適材適所に配置したのだ。その結果、
DNAによる絶望的な差別社会、富裕層と貧困層を生みだした。

半年前のテロ事件でコウは死んだとされた。だが、イザナギの元で教養と武術を身に
つけたコウは草薙巧と名乗り、イザナギの甥として富裕層の住むフロートアイランドの
エリート校に転入する。一方で、改竄されたDNAの公表を目的に、破壊による革命を
企てられる。コウは希望の光を灯すため、人型機動兵器リベリオンを駆る。

震災前に米国に移住し、今や最大手の軍事会社の筆頭株主のイザナギ、その甥の
草薙巧として、突如、富裕層に姿を現したコウたち。ついに、希望の光を灯すための
闘いが始まります。そして、彼らのフラッグシップとなる叛逆者:リベリオンも明らかに
なります。人型機動兵器だったんですね、機龍警察と重なりますね。ブーム?

革命のリベリオンシーリーズ情報: いつわりの世界.  反逆の狼煙. 
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/620-78c60e13

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad