2014

10

01

コメント

銀翼のイカロス. 池井戸潤



再建計画を二度も下方修正、未だ長期の業績不振が続く帝国航空。頭取の要請で
半沢は帝国航空の修正再建案をフォローすることになった。審査部から営業二部へ
担当次長を除いた作業チームごと移動した案件の修正再建プランは承認されたが、
自主再建が始まった矢先に政権が交代、プランが白紙撤回された。新大臣の私的
諮問機関の圧力、金融庁のヒアリング、次から次へと半沢に難問が降りかかる。

本シリーズ作品の最後は、スッキリ爽快とほろ苦が交互にきます。今回、苦いです。
某社と全く重なる帝国航空の再生にかける半沢と、前政権に対しまず否定ありきの
新大臣・諮問機関のガチンコ勝負です。ですが、その根底に、東京中央銀行が合併
して誕生した際に出しきれなかった、膿のようなものがあります。帝国航空の再生と
東京中央銀行の再生が重なります。金融庁の黒崎に対する見方も変わりました。

半沢直樹シリーズ情報:
オレたちバブル入行組. オレたち花のバブル組. ロスジェネの逆襲. 銀翼のイカロス.

白水銀行リンク情報: 水野
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/526-43fe5fd4

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad