2013

07

29

コメント

オレたち花のバブル組. 池井戸潤



頭取命令で伊勢島ホテルの担当となった、半沢直樹。運用で巨額の損失を出した
同族企業の老舗ホテルで、来る金融庁検査で融資に回収懸念ありと判断されれば
東京中央銀行の業績を直撃し、頭取のクビも危ない。しかも、金融検査の検査官は
先の検査でAFJ銀行を破綻させた男だった。半沢は検査を乗り切れるのか。

基本は性善説。しかし、やられたら、倍返し。「オレたちバブル入行組」の続編です。
今回は支店ではなく本店の、しかも頭取のクビもかかった大勝負です。それだけに、
敵も大きく複雑で、半沢がそれを読み崩す一方、伊勢島ホテルの再建計画を練る。
一連の不正にかかわった上層部や、傲慢でキョーレツな個性の検査官との攻防は
半沢の優勢がひっくり返されてしまうのか、抑え込めるのか、緊張感の連続です。

株価暴落」の板東がいい感じで出演しています。確かに、人物がリンクするのは
同時期の銀行を取り上げれば当然ですよね。相関を整理しておこうと思いました。

半沢直樹シリーズ情報: オレたちバブル入行組. オレたち花のバブル組.

覚書:
半沢直樹:東京中央銀行営業第二部次長
渡真利忍:東京中央銀行融資部、半沢の同期
近藤直弼:タミヤ電機総務部長、半沢の同期、出向中
板東洋史:白水銀行審査部
松岡:東京経済新聞記者
旧T:合併行である東京中央銀行において、東京第一銀行出身者の総称
旧S:合併行である東京中央銀行において、産業中央銀行出身者の総称(半沢はこちら)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/409-31b2e8f2

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad