2011

06

11

コメント

伊藤計劃記録. 伊藤計劃



小説・散文・インタビュー・映画評で構成されており、小説は下記の四短編。
The Indifference Engine/SFマガジン:2007,11.
セカイ、蛮族、ぼく。/バルバロイ:2007,12.
From the Nothing,With Love./SFマガジン:2008,4.
屍者の帝国(未完)/SFマガジン:2009,1.

散文には、敬愛する小島秀夫監督や氏の心の一冊「ディファレンス・エンジン」について、
デビューの経緯からランクインまで共通項の多い円城塔氏とのインタビュー、などなど。
また、作家デビュー以前に個人サイトで発表した映画評31本が収録されています。


未完の「屍者の帝国」を読むと今までにない展開を感じさせる作品で、完成された本が
読みたかったと思います。月並みですが、本当に残念です。この本は、新作を読めない
寂しさと戦いつつ、ここまできたら氏の本は全部読んでしまおうと開き直って読みました。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/271-f2287197

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad