2020

03

23

コメント

九孔の罠.三津田信三



死相学探偵 7

異能を持つ子供達の力を養成するたダークマター研究所。成長が見込めない年長組を対象にリストラが囁かれていると言う。年長組の一人、沙紅螺が俊一郎の事務所を訪れた。彼女の死相を確認し、九孔の穴という術がかけられたことが判明した俊一郎は黒捜課の刑事・曲矢らと共に研究所に向かう。だが、俊一郎達の護衛も空く、次々と犠牲者が出てしまう。

これはかなりトリッキーな話でした。黒術師にかなり迫る話と思うのですが、少し微妙なところもあり。また、黒術師に仕えることに対して、あまりにハードルが低い人もいることも微妙です。本作は少し色の違いがありますが、俊一郎たちにとってはよきなのではないでしょうか。

シリーズ情報:十三の呪四隅の魔六蠱の軀五骨の刃十二の贄八獄の界.九孔の罠.
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/1193-e24e9463

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

Amazonアソシエイトについて

当サイト『シカフ衛星C』は、amazon.co.jpを

宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を

獲得できる手段を提供することを目的に設定された

アフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Designed by

Ad