2019

05

19

コメント

ドクター・デスの遺産 刑事犬養隼人.中山七里



医師に父を殺された。悪いお医者さんが来て、お父さんを殺しちゃった。八歳の少年の通報により、犬養は明日香を伴い葬儀場を訪れた。母子の証言の齟齬に犬養は司法解剖の手続きを進め、塩化カリウム製剤の注射によって殺害された可能性ありという結果が出た。犬養は少年の母親から〈ドクター・デスの往診室〉というサイトから依頼したと証言を得た。安楽死を20万円で請け負うドクター・デスを追うため、犬養は病身の娘を囮にする。

また重い話題を持って来ました。医療と倫理と法律とその他絡み合っており、多くは語れません。犬養と娘・沙耶香との距離が近くなってきている、というか彼女が歩み寄ってくレていると感じますが、犬養は気付いているのでしょうか。シリーズ一作目があれな感じだったのでスルー気味でしたが、犬養が重病の娘を持つ父親であり警察官であることは重要項目だったんですね(遅)。「切り裂きジャックの告白」は犬養と古手川のテーマの融合だったのかも。

刑事犬養隼人シリーズ:切り裂きジャックの告白七色の毒ハーメルンの誘拐魔 .ドクター・デスの遺産. 
犬養隼人:警視庁刑事部捜査一課麻生班刑事、警部補、主人公
高千穂明日香:警視庁刑事部捜査一課麻生班刑事、犬飼の部下
葛城:桐島班
蔵間:東大本郷キャンパス法医学教室准教授
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/1081-50f952e1

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad