2019

03

16

コメント

二階の王.名梁和泉



二階の王/屋根裏

ショッピングモールで働く八洲朋子には引きこもりの兄がいた。自分のためにもと両親に願い出て、支援団体の手を借り状況を改善することになった。一方、4年前に変死を遂げた考古学者・砂原の著書『侵略者の探索』に従って活動する悪因研のメンバーは徐々に〈悪果〉達に襲われていく。やがて時が満ち、王の元に〈悪果〉達が集まり出す。

「マガイの子」の4年後です。前作で死亡した砂原の書籍「侵攻者の探索」を信じ集う悪因研は、各所を回り悪果の率で王の場所を探っています。彼らは元ひきこもりで悪果を感じる能力を持ち、それが朋子のひきこもりの兄とどう繋がっていくのか、二階の「王」とは何者なのか。カテゴリに迷いますが、ミステリって万能ですね。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/1055-f72b2abe

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad