2018

12

02

コメント

ハーフウェイ・ハウスの殺人.浦賀和宏



ハーフウェイ・ハウスで暮らすアヤコ。そこは森を切り開いた土地に建てられた、22人の生徒と3人の教師が共同生活を送る学校。アヤコの元に腹違いの兄だという健一が現れ、ハーフウェイ・ハウスの果てとも言えるフェンスをアヤコは健一と潜ってしまう。だが、アヤコが気付いたのは部屋の「ベット」であった。やがて教師が続けて殺害される。

アヤコとか健一とか、名前を見る度に他のシリーズやあの会社に関連しているのでは?と疑ってかかってしまいます。しかも基本のモチーフは同じなのであれの先だがあれが先だか悩みますが、残念ながら記憶がありません。大筋の展開にどう絡むのか、楽しみにしています。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shikafu.blog.fc2.com/tb.php/1013-ca1941ff

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

カテゴリ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad