2018

08

10

コメント

キネマ探偵カレイドミステリー 〜再演奇縁のアンコール〜.斜線堂有紀



再演奇縁のオーバーラップ『スタンド・バイ・ミー』/自縛自縛のパステルステップ『アーティスト』/
正誤判定のトレジャーハント『バグダット・カフェ』

事件に巻き込まれ家は燃え嗄井戸に救われた奈緒崎は、嗄井戸が二階に暮らす銀塩荘一階に引っ越した。嗄井戸の部屋に入り浸る日々を過ごす。夏休み明け、スタンド・バイ・ミーの窃盗容疑をかけられ大家から追い出された同級生を拾い、解決を安易に依頼する奈緒崎に、嗄井戸は言う。責任を持つのなら、それでいて望むのなら。力を貸してあげてもいいと。(再演奇縁のオーバーラップ『スタンド・バイ・ミー』、より)

一話一話よりも、嗄井戸を引き篭もりにさせた時間が今後どう絡むのか気になる二作目です。そして、最後の最後に急展開を予感させるDVDに隠された映像を発見する奈緒崎。探偵に事件解決を頼むことは、自分も責任を持つことだという覚悟も定まった奈緒崎が、それに対して行動をどう起こしていくのか、楽しみのような恐ろしいような感じです。

謎解き後に、嗄井戸の締め台詞があります。「終幕だ」の以後は順に「奇作だったな」「……愁作だったな」「感涙必至の秀作だったな」

奈緒崎:英知大学文学部ドイツ文学科二年生
嗄井戸高久:英知大学首席入学するも休学中、銀塩荘に住む
矢端束:私立西ヶ浦高校一年生、フリーエージェント

シリーズ情報:
キネマ探偵カレイドミステリー.再演奇縁のアンコール.
スポンサーサイト

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad