2018

08

16

コメント

BLOOD ARM.大倉崇裕



BLOOD ARM/怪獣チェイサー

沓沢の住む町は四方を山に囲まれ、山間の平地部分に集落が点在する。
山頂に天体観測の研究所が建設されたが、サイトで謎の噂が絶えない。
原因不明の地震が頻発する中、北側の過疎地に配達に向かった沓沢が
見たものは破壊され尽くした集落と、自分に襲いかかる触手だった。

山の話からオタクの話まで、シリアスからお笑いまで。その上に更に
なんと触手モノまでお書きになれるとは驚きです。裏表紙にホラー・
アクションと書かれていたのでホラーに行くのか?と思いましたが、
個人的な感想ですが、後半どうもオタクやお笑い感が出てきました。
スポンサーサイト

2018

08

13

コメント

空の中.有川浩



国産輸送機開発プロジェクト一号試験機は、試験飛行中に四国沖高度2万
メートルで爆発炎上した。航空自衛隊岐阜基地から飛び立ったF15J一機、
同じ空域で同様に爆発炎上した。生き残ったもう一機のパイロットと事故
調査委員を乗せた機が、事故空域で遭遇したもの。一方、自衛官の遺児が
海辺で見つけたもの。二つの出会いは人類に未曾有の危機を示した。

プロジェクト一号試験機に続き、自衛隊機までも爆発炎上したことを受け
高巳は調査を開始、口説き落として生き残ったパイロット・光稀の操縦で
事故空域に連れて行かれます。そこで出会ったものは空に擬態した何か。
高巳と光稀は何かと接触し、瞬も小さい何かを拾います。ほぼ同時に進む
人類と未知の生物との接触。それをあれだけで済ませるのはスゴいとしか
言えません。そして解決の糸口は宮じいだという。。。

武田光稀:航空自衛隊岐阜基地所属、三尉
春名高巳:特殊法人日本航空機設計事故調査委員、三津菱重工技術者
斉木瞬:航空自衛隊斉木三佐の遺児
白川真帆:スワローテイルのテストパイロットの遺児
宮田喜三郎:仁淀川の川漁師、通称・宮じい

三部作:塩の街.空の中.

2018

08

10

コメント

キネマ探偵カレイドミステリー 〜再演奇縁のアンコール〜.斜線堂有紀



再演奇縁のオーバーラップ『スタンド・バイ・ミー』/
自縛自縛のパステルステップ『アーティスト』/
正誤判定のトレジャーハント『バグダット・カフェ』

事件に巻き込まれ家は燃え嗄井戸に救われた奈緒崎は、嗄井戸が二階に
暮らす銀塩荘一階に引っ越した。嗄井戸の部屋に入り浸る日々を過ごす。
夏休み明け、スタンド・バイ・ミーの窃盗容疑をかけられ大家から追い
出された同級生を拾い、解決を安易に依頼する奈緒崎に、嗄井戸は言う。
責任を持つのなら、それでいて望むのなら。力を貸してあげてもいいと。
(再演奇縁のオーバーラップ『スタンド・バイ・ミー』、より)

一話一話よりも、嗄井戸を引き篭もりにさせた時間が今後どう絡むのか
気になる二作目です。そして、最後の最後に急展開を予感させるDVDに
隠された映像を発見する奈緒崎。探偵に事件解決を頼むことは、自分も
責任を持つことだという覚悟も定まった奈緒崎が、それに対して行動を
どう起こしていくのか、楽しみのような恐ろしいような感じです。

謎解き後に、嗄井戸の締め台詞があります。「終幕だ」の以後は順に
「奇作だったな」「……愁作だったな」「感涙必至の秀作だったな」

奈緒崎:英知大学文学部ドイツ文学科二年生
嗄井戸高久:英知大学首席入学するも休学中、銀塩荘に住む
矢端束:私立西ヶ浦高校一年生、フリーエージェント

シリーズ情報:
キネマ探偵カレイドミステリー.再演奇縁のアンコール.

2018

08

07

コメント

無印良品の片づけ・掃除・洗濯.X-Knowledge



無印良品でスッキリ暮らす片づけ方/
無印良品で面倒くさがりさんのラクラク掃除術/
無印良品の手間なし&時短洗濯ワザ

夏休み中に部屋を一気に模様替えしようと思っていたので、主に収納の
参考に借りてみました。「ズボラでも、時間がなくても、狭くてもマネ
するだけで簡単にスッキリ暮らす」と副題がありますが、確かに確かに
素晴らしいです。その、まず行う手間さえなければ。。。

2018

08

04

コメント

キネマ探偵カレイドミステリー.斜線堂有紀



逢縁奇縁のパラダイス座『ニュー・シネマ・パラダイス』/
断崖絶壁の劇場演説『独裁者』/
不可能密室の幽霊少女『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』/
一期一会のカーテンコール『セブン』

必修のドイツ語の単位を落とした奈緒崎は留年の危機に提示された課題を
クリアすべく休学中の秀才・嗄井戸を訪ねた。彼を大学に戻すことこそが
課題なのだ。嗄井戸は銀塩荘に一人で引き篭もり、映画ばかりを見ていた。
銀塩荘を訪れるうち、奈緒崎は近所の映画館の危機が火災死亡と共に回避
されたことを知る。そして、嗄井戸は話を聞いただけで謎を解いてみせた。
(逢縁奇縁のパラダイス座『ニュー・シネマ・パラダイス』、より)

留年回避のために多くの大学生が探偵と出会います。これもその一つです。
引き篭もり映画オタクの嗄井戸。フリーエージェントを名乗る高校生の束。
多彩な人物に振り回されながらも、奈緒崎と嗄井戸との友情が育まれて…
で、続くかと思いきや、第4話で嗄井戸の衝撃な引き篭もり理由が語られ、
他の留年回避とは一味違う、暗い流れを感じさせます。

謎解き後に、嗄井戸の締め台詞があります。「終幕だ」の以後は順に
「傑作だったな」「力作だったな」「労作だったな」「駄作だったね」

奈緒崎:英知大学文学部ドイツ文学科二年生
嗄井戸高久:英知大学首席入学するも休学中、銀塩荘に住む
矢端束:私立西ヶ浦高校一年生、フリーエージェント

シリーズ情報:キネマ探偵カレイドミステリー.

2018

08

01

コメント

塩の街.有川浩



午前8時半。世界的規模の流星雨により、全高約500m隕石が飛来した。
主成分は塩化ナトリウム。隕石落下とほぼ同時刻に、隕石近くの人々は
塩の彫像となった。その怪現象は便宜上「塩害」と名付けられ関東圏の
人口が三分の一に減少、内閣および各省庁が事実上の壊滅状態に陥った。

塩害で両親を失った真奈は、崩壊寸前の東京で秋庭に救われた。秋庭と
暮らす中で出会い塩と化した人々が、どちらが先になるかという命題を
2人に突き付けつつあった。そこに現れた入江は、「世界を救う」話に
乗らないかと秋庭を誘う。2人の時間は一転する。

塩害で人が塩になる。いきなり別世界に連れて行かれますが、いやもう
納得してしまう自然さです。環境がある程度保たれているところがまた、
いいのだと思います。終わりをどこまで示すか、は難しいところですが
そこのポイントも個人的好みです。過不足なし的なストライクでした。

小笠原真奈:塩害で両親を失くした18歳
秋庭高範:航空自衛隊二尉、百里基地
入江慎吾:現立川駐屯地司令、警視庁科学捜査研究所

三部作:塩の街.

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad