2019

12

30

コメント

2019年の終わりに本を振り返る

今年もご来訪ありがとうございました。
モノの本をよく読んだ気がしています。


2019年の一押し:
ナヅルとハルヒヤ.乃村波緒 全体に流れる破滅感がたまりません




2019年の推し:
魍魎桜.内藤了 やはり皆さんの人格の素晴らしさが、年を重ねると目にきてしまうんですね




カタコンベ.神山裕右 全体的な重さと次から次へと迫るものがありました




文具の流儀.土橋正 ロングセラーは企業文化、泣ける一言でした





2019年最初に読んだ本:ところで死神は何処から来たのでしょう?.榎田ユウリ




2019年最後に読んだ本:世界一簡単なスーツの選びの法則.MB

スポンサーサイト



2018

12

31

コメント

2018年の終わりに本を振り返る

今年もご来訪ありがとうございました。
気付けば年末、早いものです。

2018年の一押し:革命前夜.須賀しのぶ
空気の重さと終わり方がもうこれ以上はありません。




2018年の短編推し:義父のヅラ.奥田英朗
青春時代の素晴らしさと言いますか、あれだけ滅茶苦茶にして綺麗に終われるって名医ですね。




2018年のシリーズ推し:
キネマ探偵カレイドミステリー再演奇縁のアンコール輪転不変のフォールアウト.斜線堂有紀
主人公が予想以上に個性的で肝が据わっていました。

  


2018年最初に読んだ本:ハーメルンの誘拐魔 刑事犬養隼人.中山七里




2018年最後に読んだ本:君の隣に.本多孝好

2017

12

31

コメント

2017年の終わりに本を振り返る

今年もご来訪ありがとうございました。
ついにKindle Paperwhite を購入しました。
最初の一冊を何にしようと、日々妄想中です。

2017年の一押し:問題物件.大倉崇裕
これはもうキャラ推しです。犬頭光太郞にホレました。




2017年の推し:鬼の蔵.内藤了
全体に流れている雰囲気や設定など、色々ツボな一冊でした。




2017年最初に読んだ本:ゾンビ日記 2 死の舞踏.押井守




2017年最後に読んだ本:夜宵.柴村仁

2016

12

31

コメント

2016年の終わりに本を振り返る

今年もご来訪ありがとうございました。
絵本ラインアップのようになってしまいましたが、こんな年もあるんでしょう。
作家名あ行を解体しようと考えていたのですが、またまた持ち越しです。

2016年の一押し:自殺うさぎの本.アンディ・ライリー
パターンは違えど全てブラックな一冊、ご賞味あれ。




2016年の推し:間取り☆探偵.影山明仁
煩悩を満たしてくれる幸せの一冊。どうやら電子書籍があるようなのですよ。




2016年最初に読んだ本:黒祠の島.小野不由美




2016年最後に読んだ本:TOKYO WAR.押井守

2015

12

31

コメント

2015年の終わりに本を振り返る

今年もご来訪ありがとうございました。
前半に押し推しが頻発し、そのまま一年が過ぎました。作家名あ行を解体しようと考えていたのですが、来年に持ち越しです。


2915年の一押し:スタート!.中山七里
今年はワタクシにとって中山イヤーだったのです。10作ほど読みましたが、やはりこれ。特に後半がどストライクでした。

  


2015年の推し:
姫君よ、殺戮の海を渡れ.浦賀和宏 これも途中はさほどではなかったのですが、最後どストライクでした。




機龍警察 自爆条項.月村了衛 これは全体的に乾いたような感じがストライクでした。




2015年最初に読んだ本:この世で一番おもしろい統計学.アラン・ダブニー




2015年最後に読んだ本:黒い百物語.福澤徹三

2014

12

31

コメント

2014年の終わりに本を振り返る

今年こそ引っ越し完了と満足しつつも、日記にしていない写真も多々。やはり心残りのある、やりつくした感は今一つの年の瀬となりました。押し推しでは二者択一でかなり迷ったので、それも加えてみました。


2014年の一押し:旅はゲストルーム旅はゲストルームⅡ.浦一也
煩悩炸裂。今年、一番幸せにしてくれた本でした。電子書籍など考えているのですが、自炊第一号は本書になるかも。
最後まで迷ったのは、みんなの機内食

 


2014年の推し:秘密と友情.春日武彦/穂村弘 理由も理屈もありません。好きなんです、あの喋りが(笑)。
最後まで迷ったのは、様子を見ましょう、死が訪れるまで.どちらも春日センセですが(笑)。




さよなら神様.麻耶雄嵩 どんよりと突き抜け、振り幅の広いが争いでどんよりが勝ちました。
最後まで迷った突き抜けは、貴族探偵貴族探偵対女探偵.全て同氏ですが(笑)。 




プシュケの涙.柴村仁 どんよりといえば、これもハズせません。煩悩が勝って一押しを免れましたが、好きな一冊です。





2014年最初に読んだ本:七人の鬼ごっこ.三津田信三




2014年最後に読んだ本:牛家.岩城裕明

2013

12

31

コメント

2013年の終わりに本を振り返る

日記も移動して引っ越しを完了させる ―――と、書いておきながら早一年。未だ出来ていない見苦しい環境にも関わらずご来訪頂きました心優しき皆さま、今年も本当にありがとうございました。来年こそは引っ越しを完了したいと思っております。


2013年の一押し:ロスジェネの逆襲.池井戸潤 がっつり頂きました。何を?(笑)
               



2013年の推し:オレたちバブル入行組オレたち花のバブル組.池井戸潤 何で、今までこのシリーズを読まなかったのか・・・

 


ストレイヤーズ・クロニクル ACT-3.本多孝好 キレイに終わってくれましたw

>


美術調律者・影シリーズ 赤い球体黒い楕円白い封印.倉阪鬼一郎 久々のスプラッターシリーズ

  


2013年最初に読んだ本:書物審問.赤城毅
       
      


2013年最後に読んだ本:奴隷区Ⅰ.岡田伸一
  

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

Amazonアソシエイトについて

当サイト『シカフ衛星C』は、amazon.co.jpを

宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を

獲得できる手段を提供することを目的に設定された

アフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Designed by

Ad