2016

12

31

コメント

2016年の終わりに本を振り返る

今年もご来訪ありがとうございました。
絵本ラインアップのようになってしまいましたが、こんな年もあるんでしょう。
作家名あ行を解体しようと考えていたのですが、またまた持ち越しです。

2016年の一押し: 自殺うさぎの本. アンディ・ライリー
パターンは違えど全てブラックな一冊、ご賞味あれ。




2016年の推し: 間取り☆探偵. 影山明仁
煩悩を満たしてくれる幸せの一冊。どうやら電子書籍があるようなのですよ。




2016年最初に読んだ本: 黒祠の島. 小野不由美




2016年最後に読んだ本: TOKYO WAR. 押井守

スポンサーサイト

2015

12

31

コメント

2015年の終わりに本を振り返る

今年もご来訪ありがとうございました。
前半に押し推しが頻発し、そのまま一年が過ぎました。
作家名あ行を解体しようと考えていたのですが、来年に持ち越しです。


2015年の一押し: スタート!. 中山七里
今年はワタクシにとって中山イヤーだったのです。
10作ほど読みましたが、やはりこれ。特に後半がどストライクでした。

  


2015年の推し: 姫君よ、殺戮の海を渡れ. 浦賀和宏/ 機龍警察 自爆条項. 月村了衛

これも途中はさほどではなかったのですが、最後どストライクでした。




これは全体的に乾いたような感じがストライクでした。

 


2015年最初に読んだ本: この世で一番おもしろい統計学. アラン・ダブニー




2015年最後に読んだ本: 黒い百物語. 福澤徹三

2014

12

31

コメント

2014年の終わりに本を振り返る

今年こそ引っ越し完了と満足しつつも、日記にしていない写真も多々。
やはり心残りのある、やりつくした感は今一つの年の瀬となりました。
押し推しでは二者択一でかなり迷ったので、それも加えてみました。


2014年の一押し
旅はゲストルーム. 旅はゲストルームⅡ. 浦一也
煩悩炸裂。今年、一番幸せにしてくれた本でした。
電子書籍など考えているのですが、自炊第一号は本書になるかも。
最後まで迷ったのは、みんなの機内食

   


2014年の推し
秘密と友情. 春日武彦/穂村弘
理由も理屈もありません。好きなんです、あの喋りが(笑)。
最後まで迷ったのは、様子を見ましょう、死が訪れるまで




さよなら神様. 麻耶雄嵩
どんよりと突き抜け、振り幅の広いが争いでどんよりが勝ちました。
最後まで迷った突き抜けは、貴族探偵. 貴族探偵対女探偵. 




プシュケの涙. 柴村仁
どんよりといえば、これもハズせません。
煩悩が勝って一押しを免れましたが、好きな一冊です。




2014年最初に読んだ本
七人の鬼ごっこ. 三津田信三




2014年最後に読んだ本
牛家. 岩城裕明

2013

12

31

コメント

2013年の終わりに本を振り返る

日記も移動して引っ越しを完了させる ―――
と、書いておきながら早一年。未だ出来ていない見苦しい環境にも関わらず
ご来訪頂きました心優しき皆さま、今年も本当にありがとうございました。

来年こそは引っ越しを完了したいと思っております。


2013年の一押し
ロスジェネの逆襲. 池井戸潤
がっつり頂きました。何を?(笑)
               



2013年の推し
オレたちバブル入行組. オレたち花のバブル組. 池井戸潤
何で、今までこのシリーズを読まなかったのか・・・

   


ストレイヤーズ・クロニクル ACT-3. 本多孝好
キレイに終わってくれましたw




美術調律者・影シリーズ 赤い球体. 黒い楕円. 白い封印. 倉阪鬼一郎
久々のスプラッターシリーズ

      


2013年最初に読んだ本              
書物審問. 赤城毅
       
      


2013年最後に読んだ本
奴隷区Ⅰ. 岡田伸一
  

2012

12

31

コメント

2012年の終わりに本を振り返る

今年の6月にFC2に引っ越して、環境整備が進まないにも関わらず
ご来訪頂きました心優しき皆さま、本当にありがとうございました。

来年は日記も若干動かし、引っ越しを完了したいと思っております。


今年の一押し                 
知的文章とプレゼンテーション. 黒木登志夫  




今年の推し
ストレイヤーズ・クロニクル ACT-1. 本多孝好
ストレイヤーズ・クロニクル ACT-2. 本多孝好

   

緘黙. 春日武彦




今年最初に読んだ本
殺人調香師. 大石圭 

    


今年最後に読んだ本 
探偵ザンティピーの惻隠. 小路幸也

2011

12

31

コメント

2011年の終わりに本を振り返る

2011年の一押し                 
第四の闇. 香納諒一




2011年の推し
人間はどこまで耐えられるのか. フランセス・アッシュクロフト




機長からアナウンス. 内田幹樹




2011年最初に読んだ本
おにいちゃんのハナビ. 小路幸也/原案・西田征史




2011年最後に読んだ本
エアバスA380 まるごと解説. 秋本俊二

2010

12

31

コメント

2010年の終わりに本を振り返る

2010年、SF色が濃いですね。

2010年の一押し

  虐殺器官. 伊藤計劃


2010年の推し
     
  獣の夢. 中井拓志 

  空を見上げる古い歌を口ずさむ. 小路幸也


カナリアが囁く街. 樹氷戦線. 大石英司
薩摩特別行動班シリーズ、読みたい続編第一位です。


2010年最初に読んだ本

  誘発者. 飯田譲治


2010年最後に読んだ本 

  探偵ザンティピーの休暇. 小路幸也

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad