2017

02

09

コメント

荻原博子のハッピー老後. 荻原博子



貯金ゼロでも大丈夫!

今すぐ始める!「隠れ貧困」8大防衛術/投資、貯蓄、賢い消費の仕方/
働き方を考え、住まい、医療費について知る/
介護の負担を減らし、介護要らずの自分になる/

老後が心配になり読んでみました。具体的な貯蓄の仕方や介護に必要な
金額など勉強になります。妄想で不安を膨らませるより勉強すべきですね。
スポンサーサイト

2017

01

27

コメント

「やられたら、やり返す」は、なぜ最強の戦略なのか. 安部徹也



【ゲーム理論】で読み解く駆け引きの極意

囚人のジレンマ/チキン・ゲーム/合理的なブタ/
ゲームのルールを変えろ!/共有地の悲劇/ネゴシエーション

日本でも有数のメガバンクであるグローバルファイナンシャル銀行に
入行して早6年。黒田信也は、ついに本店営業部への辞令を受けた。

駆け引きを体系化したゲーム理論。そのゲームの勝ち方を、本店に
栄転した黒田を主人公に、6つのストーリーと解説で紹介しています。
銀行が舞台だからなのか、時々、半沢直樹の声や影が横切りました。
参考文献に「ロスジェネの逆襲」を見つけ、笑いました。

2016

07

29

コメント

アクティブラーニング入門. 小林昭文・産業能率大学教授



アクティブラーニング概説/アクティブラーニングとは何か?/
授業改善の意義と背景/アクティブラーニング型授業の始め方/
アクティブラーニング型高校物理の実際

理工学部物理学科卒業、なぜか空手家を経て高校教諭。在職中に学んだ
カウンセリング、コーチング、アクションラーニングなどを応用し、高校物理
授業をアクティブラーニング型授業として開発、成果を上げた。
という筆者の経歴を読めば、本についての説明はいらないと思います。
話題のアクティブラーニングの本を、まず読むにはオススメと思います。

2016

05

25

コメント

亜玖夢博士の経済入門. 橘玲



行動経済学/囚人のジレンマ/ネットワーク経済学/
社会心理学/ゲーデルの不完全性定理

学問の精髄を極めた亜玖夢三太郎博士は、己の学識の全てを傾け衆生を
救済せんと、歌舞伎町の雑居ビルに亜玖夢研究所を開設した。「相談無料、
地獄を見たら亜玖夢へ」今日もチラシを見た衆生が、研究所を訪れる。

借金、いじめ、マルチ商法などを上記の理論で解決… していませんかね。
博士の書いた処方箋が、秘書から助手の手に渡ると、何故かとんでもない
展開になります。いや、助手のせいだけではないのですが…。

2015

08

11

コメント

養老院より大学院. 内館牧子



受験を決めた本当の理由/入学試験は難しかった/見渡す限りの十八歳/
予想外の厳しさに焦る/「非日常」に若返る社会人/得たもの失ったもの/
大学院を修了した今

大相撲における土俵の女人禁制は守るべきと考える筆者が、頼まれた
わけでもないのに伝統を守るため、大学院を受験し大相撲を研究する。
自分の中にこれほどのものがあるか省みて、今は無いな。尊敬します。
研究室も学ぶというオーラが溢れんばかり。↓それにしても長いです。

東北大学大学院 文学研究科人間科学専攻宗教学専攻分野

2013

08

26

コメント

マネジメント. P.F.ドラッカー



エッセンシャル版  基本と原則

いつかは読んでみようと思いつつ、なかなか手が出なかった一冊です。
1974年、マネジメント――課題、責任、実践. P.F.ドラッカー/著
1975年、抄訳マネジメント. 上野惇生/編訳
そして、2001年に上野惇生氏が訳し直したものが、本書です。

本書に対し、ワタクシごときが書かせて頂くことは全く何もありません(笑)。
ベストセラーよりロングセラーを読めとは、時代を超えた不変性にふれろと
いうことなんですねぇ。そして、組織の責任ある立場に対してのご意見など
ばっさり厳しく笑えます。公共の場で読むときは要注意です。

2013

04

01

コメント

10分あれば書店に行きなさい. 齋藤孝



書店の潜在能力を、あなたは知らない/書店で知性と精神力を磨け/
書店はアイデアの宝庫/コーナー別・書店の歩き方/書店をもっと使い倒す「裏技」/
「心のオアシス」としての書店/本への投資を惜しんではいけない/分水嶺の時代

著者3冊目の読了本になります。個人的に読了済みの2冊の面白さ度数は、
15分あれば喫茶店に入りなさい。三色ボールペン情報活用術、ですね。
刊行が2010年と2003年とで7年の開きがあり、その間、色々熟成された
のでしょうか。勝手な解釈ですが、内容がセットであるからかも知れません。

何故セットと申しますと、書店で本を買ったならば、ただちに近くの喫茶店に
飛び込み、読み始めることを推奨されているからです。勿論、そのには3色
ボールペンを持って、です。本書の勢いに押され、書店に行きましょう。

「書店に行くとトイレに行きたくなる」謎も、解けるかも知れません(笑)。

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad