2018

03

16

コメント

烏は主人を選ばない.阿部智里



八咫烏が支配する世界、現日嗣の御子である若宮が長い遊学から山内に
戻ることになり、側仕えの募集がかけられていた。北領の垂氷郷郷長の
ぼんくら次男・雪哉は、若宮の側仕えとして宮中で働くこととなった。
前日嗣の御子である兄宮、后候補の姫君達、それぞれに四家の大貴族が
背後に絡み、若宮の命と共に雪哉も陰謀の渦に巻き込まれる。

前作「烏に単は似合わない」と対になる本作です。后候補の姫君達に
一年も会わずに何してたのか、という筋です。ミステリ色は控えめで
陰謀や個人の思惑が前面に出ています。後半どんでん返し的なことも
重なりますが、最後の転がしは個人的には微妙でした。

八咫烏シリーズ:烏に単は似合わない.烏は主人を選ばない.
スポンサーサイト

2018

02

23

コメント

烏に単は似合わない.阿部智里



八咫烏が支配する山内で若宮の后選びが始まった。大貴族四家から姫が
春夏秋冬の殿に登殿した。それぞれの家を背負い、入内を狙う姫達だが
若宮は一向に訪れない。姫達に焦りも生じ、ついに一人の女房の死体が
発見された。登殿から一年、ついに若宮が訪れ后を選ぶ。

本屋推しがかなり強かったので読みました。で、読んでビックリです。
異世界の権力争いの話かと思いきや、がっつり謎解きでした。しかも
やられました。一本取られました。松本清張賞受賞作品ということを
もっと認識すべきでしたが、その分鮮烈だったので良しとします。

八咫烏シリーズ:烏に単は似合わない.

2018

01

14

コメント

がん消滅の罠.岩木一麻



完全寛解の謎

日本がんセンター腫瘍内科医・夏目に紹介された患者は、末期がん。
余命半年の宣告後、特約の生前給付金を受け取り、治療を受けた後、
病巣は消え去り完全寛解となっていた。しかし、同様の症例が4例も
続いたため、夏目は保険金詐欺の可能性について質問を受ける。
高校時代から友人で同センターの疫学研究者・羽島はこの謎に挑む。

本作は第15回「このミステリーがすごい!」大賞作品。ワタクシも
書店で本作を見かけて興味を持ちました。医療系のミステリは時に
病院が舞台なだけでミステリ要素は医療系ではない作品もあります。
これは謎を医療に置かれています。

2017

04

30

コメント

決戦のとき. あさのあつこ



光と闇の旅人Ⅲ

おゆきは、闇の蔵人を追い江戸から時空を超えた銀の太刀を使う星の娘。
結祈は、不審な行方不明者が相次ぐ東湖市の名家・魔布家、金の太刀を
使う星の娘。闇の蔵人と闘う決意を新たにした二人。だが、結祈の双子の
弟である香楽に異変が起きる。一方、警察も被害者の背後を探り、一人の
人物を絞ってきた。その人物は香楽の近くに迫っていた。

表題の通り決戦です。若者向けの本だから。というわけではないかも知れ
ませんが、心を美しく保ち相手の身になって考えましょうという啓発本?の
ようです。全体的に爽やかですが、一部スプラッターはリアルです。

シリーズ情報: 暗き夢に閉ざされた街. 時空の彼方へ. 決戦のとき. 

2017

04

24

コメント

時空の彼方へ. あさのあつこ



光と闇の旅人Ⅱ

おゆきは母と裏長屋で暮らしている。母は闇をとても恐れ、おゆきにも厳しく夜の
外出を禁じていた。ある日、同じ長屋に住む子供が死体で発見されたことを機に
二人は引っ越しを重ねる。やがて、おゆきは母が恐れる闇と闘うことを決意する。
そして、母から告げられたおゆきの出生。彼女もまた星の娘だったのだ。

結祈の家に現れた白い猫おゆきもまた、星の娘でした。彼女が何故、猫に姿を
変えたのか、現代に現れたのか。本作それが語られて次作クライマックスです。
どこまで身内が犠牲となるのか、初心者なので傾向がわかりません。

シリーズ情報: 暗き夢に閉ざされた街. 時空の彼方へ. 

2017

04

18

コメント

光車よ、まわれ!. 天沢退二郎



激しい雨の日の朝、一郎は遅れてきた同級生が大男のばけものに見え、驚く。
相手にそれを気付かれた一郎は追われ、龍子を中心とした仲間達に助けらる。
そして、龍子から 《水の悪魔》が事件を起こしている。その正体に気付きだした
自分達も狙われる。《光車》を探して戦わなくてはならないと告げられる。

1973年に単行本刊行、87年に文庫本刊行、2004年に復刊、加筆・修正の後、
2008年に文庫本として刊行された新装版が、本書です。これを読んだだけでも
名作感に満たされています。内容は昭和ですが、古いのではなく、昭和を書いて
いるという感じです。一郎たちは 《水の悪魔》に勝てるのか.....意外にも緊迫感や
疾走感があり、ドキドキの結末に駆け抜けていきます。

2017

04

15

コメント

暗き夢に閉ざされた街. あさのあつこ



光と闇の旅人Ⅰ

中学一年生の結祈は、東湖市の旧家・魔布家の長女。曾祖母、母、双子の弟・
香楽と暮らしていた。だが、血に染まったかのような禍々しい赤い空を夢に見た
日から、結祈の生活は一変する。曾祖母から時空の狩人として闇の蔵人と闘う
運命である星の娘だと告げられたのだ。

若者の本から若者のシリーズを選んでしまったので若者の本が続いています。
引っ込み思案で優しい女子が、闘わなければならない運命を知り、悩みます。
しかーし、悩んでいる時間はありません。闘いは既に始まっています。女系の
旧家で何代かに一人生まれる、力を宿した結祈。それを伝える曾祖母。女系
なのに生まれた弟・香楽。色々フラグが立っているのでしょうか。

シリーズ情報: 暗き夢に閉ざされた街. 

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad