2016

08

19

コメント

桜守兄弟封印ノート. 赤城毅



あやかし筋の双子

降りてきたのは誰か?/八番目の七不思議/笑う生き人形

私立星洋院大学に入学した桜守光也・音也は、幼馴染の智佳に半ば強引に
岸田と引き合わされた。岸田は星洋院大学で一番の変人教授。智佳は彼を
指導教授と仰ぐ修士課程一年生だった。岸田は教え子が行う降霊会に是非
来て欲しいというのだが…。(降りてきたのは誰か?、より)

あやかし筋の家に生まれ常人には見えないものを視る音也、それらを退治、
もしくは浄化する光也。彼らは、十代の頃からオカルト研究を志していた変人
教授に強引に降霊会に連れて行かれます。霊は本当に降りてくるのか?
霊媒師は霊を鎮めることができるのか?結果はほぼ予想通りですw
スポンサーサイト

2014

07

05

コメント

天皇の代理人. 赤城毅



死神は誤射した/頑固な理由/操り人形の計算/終幕に向かう列車

駆け出しの外交官・津村は、佐分利公使変死事件の後始末のため箱根に向かった。
ところが、部屋には砂谷と名乗る男が既に来ており、間もなく公使を射殺した犯人が
部屋に来ると言い、津村を驚かせた。(死神は誤射した/より)

昭和の末、駆け出しのもの書きである主人公が、銀座のシェリーバーで知り合った
元外交官の津村。彼が砂谷という謎の人物と共に関わった事件の連作短編集です。
特命全権大使相当の権限をも与えられているという破格の待遇で、外務省の嘱託。
謎だらけですが頭脳は明晰の砂谷は一体何者なのか、そこそこわかりますよね。

2014

02

21

コメント

書物紗幕. 赤城毅



ル・リドー・ド・ガズ

誰かがその内容を読めば世界のすべてに災いを及ぼす。長崎県五島列島の
旧家に代々秘蔵されてきた書物の鑑定に訪れた、ル・シャスールとレディ・B。
その場には一族、島の重鎮の他に、ミスター・クラウンも鑑定に呼ばれていた。
開かれた秘蔵の書。そして、その夜に第一の殺人が引き起こされる。

世に出れば一国の政治や経済をもゆるがしかねない秘密を隠した本を、合法
非合法を問わず必ず入手する書物狩人。シリーズ8作目の背表紙に、因縁の
二人に最後の戦いなる文字が! 最後の戦いに離島の連続殺人に盛り沢山。
素材はいいのですが、横溝的なおどろおどろしさを求めると満たされません。

ル・シャスール(新光国際大学欧米文化学科准教授・半井優一)シリーズ情報:
書物狩人. 教科書に準拠して/神々は争う/Nの悲喜劇/実用的な古書
書物迷宮. 書庫に入りきらぬ本/長い長い眠り/愛された娘/冷やしすぎた秘密
書物法廷. クイナのいない浜辺/銀の川の蜃気楼/奥津城に眠れ/笑うチャーチル
書物幻戯. 長編 
書物輪舞. 死することを許されぬならば/書物の復讐/ダイヤモンドよりも永遠に/やんごとなき犯罪
書物審問. 中編
書物奏鳴. 魅せられたひとびと/旧式の陥穽/天はみそなわす/狩られた狩人
書物紗幕. 中編

ル・シャスール:半井優一と時に名乗る、一番の敏腕といわれる書物狩人
レディ・B:書籍に関する膨大な知識を記憶した、書物道楽家
ミスター・クラウン:科学的検査もすり抜けるほどの腕を持つ書物偽造師

2013

07

20

コメント

書物奏鳴. 赤城毅



ラ・ソナト

魅せられたひとびと/旧式の陥穽/天はみそなわす/狩られた狩人

巨大コンツェルンの総帥にして、世界的な昆虫標本収集家である龍崎の依頼は、
人を死に至らしめる猛毒を持つ新種の蝶が描かれている、20世紀初頭の稀覯本
『ニューギニアの動物界』だった。半井は昆虫学者の遺児である緑川少年を訪ね、
龍崎が同書のために一億円までは用意があることを伝える。だが、少年の出した
3つの条件は驚くべきものだった。(魅せられたひとびと、より)

世に出れば政治や経済をも揺るがしかねない本を合法非合法、手段を問わずに
獲得する書物狩人。シリーズ7冊目は短編集です。父を数年前に、そして母をも
亡くした少年が出した3つの条件とは、復讐さえできれば他には何も望まないと
いうようなもので、それをル・シャスールはどう捌いたのか。楽しいですよ…。

ル・シャスール(新光国際大学欧米文化学科准教授・半井優一)シリーズ情報:
書物狩人. 教科書に準拠して/神々は争う/Nの悲喜劇/実用的な古書
書物迷宮. 書庫に入りきらぬ本/長い長い眠り/愛された娘/冷やしすぎた秘密
書物法廷. クイナのいない浜辺/銀の川の蜃気楼/奥津城に眠れ/笑うチャーチル
書物幻戯. 長編 
書物輪舞. 死することを許されぬならば/書物の復讐/ダイヤモンドよりも永遠に/やんごとなき犯罪
書物審問. 中編
書物奏鳴. 魅せられたひとびと/旧式の陥穽/天はみそなわす/狩られた狩人

2013

01

11

コメント

書物審問. 赤城毅



ランキジシォン

渓谷と吊り橋に護られた書物城。その城主に氏素性を互いに名乗らず集められた指揮者、
将軍、実業家、狩人の4人。晩餐のとき、彼らは持参した書物を、翌日から城主に各々が
見せる時間を定めらる。だが翌朝、吊り橋が落とされ書物城は陸の孤島となり、指揮者の
本が塔の天守閣の上に吊られ、実業家の本も暖炉で焼かれてしまった。本の連続殺人に
狩人と呼ばれた男は、怒りもあらわに犯人を追いつめる。

世に出れば国家の存立さえもゆるがしかねない本を、合法非合法を問わずあらゆる手段を
用いて入手する書物狩人。シリーズ6冊目は中編です。城主がセンスなくつけた城内での
仮の呼び名。狩人は勿論ル・シャスールです。本はなぜ入手経路に違わず殺されたのか。
4人はなぜ集めれらたのか。この世界観でのクローズド・サークル、また、怒っているため
いつもより更に性格の悪く感じる(笑)ル・シャスールをお楽しみ下さい。

ル・シャスールシリーズ情報:
書物狩人. 教科書に準拠して/神々は争う/Nの悲喜劇/実用的な古書
書物迷宮. 書庫に入りきらぬ本/長い長い眠り/愛された娘/冷やしすぎた秘密
書物法廷. クイナのいない浜辺/銀の川の蜃気楼/奥津城に眠れ/笑うチャーチル
書物幻戯. 長編 
書物輪舞. 死することを許されぬならば/書物の復讐/ダイヤモンドよりも永遠に/やんごとなき犯罪
書物審問. 長編

2012

06

01

コメント

書物輪舞. 赤城毅



ラ・ロンド

死することを許されぬならば/書物の復讐/ダイヤモンドよりも永遠に/やんごとなき犯罪

ルーマニアのブカレスト、古風なレストランで依頼を受けたル・シャスール。ルーマニア民主化以前、
反体制運動家がペンネームで書いたありふれた小説『急行』。それは、検閲を逃れるため、故意に
誤植を入れて出版した後に正誤表で訂正し、おのが主張を伝える当時のテクニックの一つだった。
依頼者は完全な『急行』を欲する。だが、『急行』は刊行されたが、正誤表が流れる以前に著者は
国家保安部によって殺害され、正誤表も焼却されていたのだ。ダイヤモンドよりも永遠に、より。

世に出れば国家の存立さえもゆるがしかねない本を、合法非合法を問わずあらゆる手段を用いて
入手する書物狩人。5冊目は短編集に戻り、このシリーズは短編集が好きだったので嬉しいです。
体制に反する人間が命がけで残したものを、志を汲んだ者が後に探し出す・・・・・血が騒ぎますね。
どちらかというと青い話が好きなようで、「ダイヤモンド~」は涙腺直撃でした。「やんごとなき~」は
切り裂きジャックもので、長らく魅了されているものなので、ル・シャスールの解釈は楽しめました。

ル・シャスールシリーズ情報:
書物狩人. 教科書に準拠して/神々は争う/Nの悲喜劇/実用的な古書
書物迷宮. 書庫に入りきらぬ本/長い長い眠り/愛された娘/冷やしすぎた秘密
書物法廷. クイナのいない浜辺/銀の川の蜃気楼/奥津城に眠れ/笑うチャーチル
書物幻戯. 長編
書物輪舞. 死することを許されぬならば/書物の復讐/ダイヤモンドよりも永遠に/やんごとなき犯罪

2011

09

03

コメント

書物幻戯. 赤城毅



リイリュジオン

世に出れば一国の政治や経済をゆるがしかねない内容を秘めた本を、合法非合法
手段を問わず獲得する書物狩人。その書物狩人の一人が、「騙されて偽書を商って
しまった」との言葉を残し、殺された。偽書を回収のため、動き出したル・シャスール。
だが、偽書は既にテロリストの手に渡り、戦争になり得るほどの計画が動き出す。

4冊目にして初の長編は、書物狩人ル・シャスールと書物偽造師ミスター・クラウンの
直接対決です。対決といっても静といいますか、書物の来歴を読み取る力比べ(?)、
実に淡々とした進み具合です。大国を巻き込むほどのテロ計画と、ル・シャスールが
偽書の追っていく様が並行して進んでいくのですが、何故か淡々としているのです。
文系のワザなのでしょうか。対決はまだまだ続きます。

ル・シャスールシリーズ情報:
書物狩人. 教科書に準拠して/神々は争う/Nの悲喜劇/実用的な古書
書物迷宮. 書庫に入りきらぬ本/長い長い眠り/愛された娘/冷やしすぎた秘密
書物法廷. クイナのいない浜辺/銀の川の蜃気楼/奥津城に眠れ/笑うチャーチル
書物幻戯. 長編

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad