2020

04

23

コメント

小林洋介最後の事件 多重人格探偵サイコ.大塚英志



猟奇殺人を専門に扱う刑事部捜査一課強力班11係の現職警察官、小林洋介。彼の人格は、恋人の復讐のために乱数表殺人事件の犯人を射殺した瞬間に消滅した。実刑判決を受けた彼は、自らを雨宮一彦であると主張したままT刑務所に入獄した。サディスティックな看守に目をつけられ、ニューハーフの囚人が賭博を仕切る刑務所で、更なる人格・西園伸二が暗躍する。

雨宮一彦の話をしよう、で始まります。十何年、何十年ぶりでしょうか。本当に久しぶりに読みました。独特の文体もありますし、漫画にはない行間があって小説って面白いなと思った作品だった記憶があります。本作は伊園犯罪研究所で雨宮一彦が探偵もどきの活動していた時期を間近で見ていた、同研究所の大江公彦なる人物が書いている体です。以前笑った箇所は本作でした。必死で貞操を守った後で全くそれだけはかんべんしてくれ、と西園は雨宮に言った。
スポンサーサイト



2020

04

16

コメント

人でなしの恋。.大石圭



望月慎介は医師だった。だが、父の死後、半身不随の彼の後妻・ルナの世話のため医師を辞めた。彼女に尽くす慎介は、その抑えきれない欲望のためにルナに似た女性を拉致、急逝した父の診療室でルナの代用として飼育し始めた。だが、ルナに対する気持ちの抑制が効かなくなる慎介。一方、逃げ出した過去から追われるルナ。事態は急展開する。

慎介は医師だけに拉致した女性への対処が容赦ないです。人でなしですね。当たり前のように世話をさせるルナに慎介の気持ちはついに堤防を越えます。ここで一気に暴走したらどうなるのか、その展開も面白いと思いますが、一度沈静。その後にハッピーエンドとはいえませんが、幸せともいえる静かな最後でした。

2020

04

10

コメント

苦い蜜.大石圭



小岩井夕希子は第二子の出産を間近に控えている。家族ぐるみの付き合いをしている7歳年上の隣家の美しい未亡人・梓に駅まで車で送ってもらい、6歳の娘を連れて夕希子は実家に里帰りした。その夜、夕食に招待した夕希子の夫・一水を梓は誘惑、出産後も関係を持ち続ける。梓の歪んだ欲望は、夕希子を追い込んでいく。

8歳年下の夫、6歳になる娘、出産間近な長男。平凡ですが幸せな家庭を未亡人が徐々に壊していきます。夫を誘惑したその次はまぁそうくるでしょうと王道の展開になっていきましたが、予想外な最後に驚きました。氏の男性主人公達は流されやすいというか押しが弱いというか鉄板のベースがありますが、本作の一水は抵抗力の欠片もないですね。。。

2020

04

04

コメント

奇蹟の表現.結城充考



犯罪組織を仕切っていたシマは、凄惨な争いで家族を殺害され、それを実行した殺し屋を殺した。シマ自身も大怪我を負い、機械の体に生まれ変わった。組織を去ったシマは修道院に職を求め、子供たちを守って欲しいと依頼された。修道院にある児童養護施設からいなくなった子供達が、臓器売買のために拐われたと言うのだ。更に修道院の内部を探る組織が現れる。

何もかも失ったシマですが、修道院で亡くなった娘と同年代のナツに出会うことにより守るべきものを見出します。王道ですが、かつてシマが仕切っていた組織が臓器売買に手を出し、修道院にある「イエスの心臓」を手に入れるために手段を選びません。当然のようにガチンコ対決です。

2020

04

01

コメント

きれいなほうと呼ばれたい.大石圭



天才的な美容外科医・榊原は、星野鈴音に出会い激しく心を動かされた。彼女の容姿は十人並み、いやそれ以下だったが、ダイヤモンドの原石だった。榊原は鈴音に1年をかけて全身を整形し美しく生まれ変わらせることが出来る、そして自分の愛人になることを提案する。いつも美しい友人と比較されていた鈴音は「綺麗な方と呼ばれたい」という願望に抗えず、その提案に頷いた。

美容整形により美しく生まれ変わった鈴音は、榊原に豊かな生活を与えられます。もう昔の自分には戻れないと思う鈴音でしたが、父が倒れ郷里に帰った鈴音に家族は蔑みの目を向けます。失ったものの大きさに気付いた鈴音ですが、榊原の妻の来訪により更に切迫、徐々に崩壊が始まります。

2020

03

23

コメント

九孔の罠.三津田信三



死相学探偵 7

異能を持つ子供達の力を養成するたダークマター研究所。成長が見込めない年長組を対象にリストラが囁かれていると言う。年長組の一人、沙紅螺が俊一郎の事務所を訪れた。彼女の死相を確認し、九孔の穴という術がかけられたことが判明した俊一郎は黒捜課の刑事・曲矢らと共に研究所に向かう。だが、俊一郎達の護衛も空く、次々と犠牲者が出てしまう。

これはかなりトリッキーな話でした。黒術師にかなり迫る話と思うのですが、少し微妙なところもあり。また、黒術師に仕えることに対して、あまりにハードルが低い人もいることも微妙です。本作は少し色の違いがありますが、俊一郎たちにとってはよきなのではないでしょうか。

シリーズ情報:十三の呪四隅の魔六蠱の軀五骨の刃十二の贄八獄の界.九孔の罠.

2020

03

20

コメント

堕天使堂.内藤了



よろず建物因縁帳

長坂の新しい事務所の改修工事を春菜の広告代理店が受け持つこととなった。長坂が購入した物件は50年前に牧師の妻と娘が惨殺され、牧師と二人の首は未だに行方不明という曰く付きの廃教会だった。教会に下見に行ったデザイナーの指が事故で切り落とされたり蝿の死骸に襲われたり春菜達を異変が襲う中、仙龍も現場を訪れる。教会を再生させるため、春菜達は事件の数ヶ月前に教会に逃れてきた、雪山リンチ殺人の生き残りに隠された事実を聞きに行く。

堕天使堂と書いてサタンのいえと読みます。題名からして「お?サタン?」と思いましたが、隠温羅流は洋の東西を問わないのですね。蝿の死骸に襲われるなどの恐ろしさはあるのですが、人の怨念が渦巻いてというゾクゾクするものはなく、どちらかというと方法を考える方に重点が置かれている感じでした。そこそこスプラッターなので、こちらが麻痺してきたのかも知れません。

高沢春菜:広告代理店営業、主に博物館の展示計画に携わる
守屋大地:曳き屋師、隠温羅流導師、鐘鋳建設社長、仙龍の号を持つ
崇道浩一:法被前の駆け出し、同社新入社員、文化人類学の修士を持つ
小林寿夫:民俗学者、歴史民俗資料館学芸員、元教授
加藤雷助:廃寺三途寺に勝手に住み着いた和尚
守屋治三郎:仙龍の祖父の末弟、鐘鋳建設専務、棟梁と呼ばれている
青鯉、軔、転、茶玉:隠温羅流四天王

シリーズ情報:鬼の蔵首洗い滝憑き御寮犬神の杜魍魎桜.堕天使堂.

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

Amazonアソシエイトについて

当サイト『シカフ衛星C』は、amazon.co.jpを

宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を

獲得できる手段を提供することを目的に設定された

アフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Designed by

Ad