2008

09

11

コメント

耳かきがしたい. 上野玲



ナポリタン」の筆者、またまた登場です。

絶海の孤島にひとり流されるとして、何か一つだけ持って行けるとしたら
筆者は断固耳かきだそうです。孤島でひとり耳が痒くなったら、どうすると。
歴史探求から海外取材まで敢行する、相変わらずのマニアっぷりです。
五百本以上の耳かきコレクションを一部、公開されています。トレビアン。

大阪にいいお店があるようです。出張で大阪行くので、行きたいなぁ。
スポンサーサイト

2008

08

30

コメント

ナポリタン. 上野玲



この本を何故読んだかと言いますと、職場の食堂にもナポリタンがあるのですが
なんと禁断の1,000キロカロリー。そのため、ここぞと言う時しか食べられません。
そこで9月に取る夏休み前には、是非食べておこうと。更に、平日休みを利用して
ロメスパと呼ばれているものを、食べてみようと。情報をネットで色々検索する中に
この本が度々、登場していたのです。読んでみると、もうこれはスバラシイ一冊。
極めたヒトは、本を書く。やはり私の推測は正しかった。

純和食のナポリタンの誕生から名脇役のケチャップ、日本各地のナポリタンと
そのアレンジ料理、海外の似たもの料理、工場見学から海外取材まで敢行し
150食以上のナポリタンを食べ歩いた酔狂な筆者が、その真髄に迫ります。
最後に、この文庫本の後にあった新刊紹介文の最後の一言を捧げます。

「ここまでやるか!?」


なんと、著者ご本人からコメントを頂きました。引っ越ししてしまったので、ここに加えます。
そして、テンパってレスしている自分も微笑ましいので、レスも今のところ加えておきます。


拙著をお読みいただいてありがとうございます。
神保町ならば、さぼうる2(さぼうるは夜しかナポリタンが食べられません)のナポリタンがお奨めです。
その他、ロザリオという老女がやっている店が私は好きです。
どうぞ、いろいろなナポリタンを探求してくださいませ。
                                               上野玲氏  2008.9.25


上野玲先生、ご本人ですか?
HPにご来訪、コメントを頂きありがとうございます。

また、友人達と「さぼうるにナポリタンを食べに行く」ツアーを企画中につき、
貴重なアドバイスありがとうございました。「さぼうる2〜」ツアーに変更です。
「耳かきがしたい」も読ませて頂き、取材のスゴさに脱帽しております。
まさかのご本人からのコメントに機能が停止しており、満足にお礼の言葉もない事を、
また、駄文にて【ナポリタン】の素晴らしさを書ききれなかったことをお詫び致します。
これからも貴書を参考に、ナポリタンを探求して行きたいと思います。

なので、参加予定のみなさん、ツアー日程を早めますよ〜。

                                                シカフ  2008.9.25

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad