2018

09

01

コメント

これからの「カッコよさ」の話をしよう.浅子佳英×宇野常寛×門脇耕三



デザインと思想/ファッション/住宅と建築/インテリア/
ホビーとグッズ/プラットフォームと文化

あるトークイベントの会場に居合わせた批評家・建築家・インテリアデザイナーの三人がある登壇者の言葉を機に、約一年をかけてモノを取り巻くカッコよさについて語り合った本作。三氏がそれぞれの専門分野における具体例、住宅であったり店舗であったりを事前に示して鼎談前に入る回もあり、それは特にわかりやすかったです。ユニクロハウスの売り込み、本当になると楽しみですね。
スポンサーサイト

2018

02

07

コメント

警察手帳.古野まほろ



警察官への道/刑事の生きざま/警察組織の掟/30万人警察職員の人間学

本書は警察手帳に対するマニアックな愛の本かと勝手に思っていましたが、
どうやら警察手帳を持つ人達の、もとキャリアが巨大な組織を「ある程度」
語った一冊です。職人でもある刑事への尊敬の念も感じ、TVドラマにある
キャリアと現場刑事との垣根が低いように感じました。

2017

11

24

コメント

自作の小屋で暮らそう. 高村友也



Bライフの愉しみ

Bライフってなんだ?/ドキュメント Bライフ/
準備・計画・予備知識/Bライフ再論

路上生活中の筆者のダンボールハウスに、役所の職員がちょいちょい
訪れるようになり、もっと安心して好きなだけゴロゴロ出来る場所を探す。
山梨の雑木林に土地を買い小屋を建てるまでのノウハウ本。
Bライフ=Basic Life=必要最低限の生活 と、定義付けられています。

だと思うんですが...。横になって寝るだけなのに月に何万円も払うなんて
正気の沙汰ではない。そう考える筆者が新鮮です。そう考えるとワタクシ
常識の塊で、家を建てる方が面倒と思えてしまいます。

2015

08

19

コメント

実験. 田中慎弥



実験/汽笛/週末の葬儀

下村満は文芸誌の新人賞を受賞して4年経つ。新作の構想を考えている時、
うつと診断された幼馴染、三田春男に久しぶりに会うことになった。その帰り、
渡されたうつのパンフレットを読んだ満に、ある考えが浮かぶ。(実験、より)

幼馴染がうつになったからといって三十過ぎてから急に会うものでしょうか。
しかも、帰りにパンフレットまで渡され、今後もお付き合い確定的な。何故か
春男の母親の押しの強さばかりが際立ち、「実験」的なものに目が行かない
ワタクシは、読み方を間違っているのかも知れません。

2011

08

21

コメント

湿地帯. シャーロッテ・ローシュ



ヘレン・メメルは18歳、もの心ついたときから持病がある。それは痔。ある日、その付近を
シェービングした時に傷つけてしまい、裂肛で緊急手術となる。介護士のロビンに術後の
肛門の写真を撮影してもらったり、離婚した両親を再婚をさせようと自らを傷つけながらも
頑張るが、二度目の緊急手術を機に新しい旅立ちをする。

痔のぷにょぷにょ部分を"カリフラワー"と呼んだり、女性の"湿地帯"に独自の哲学?を
貫いたり。ドイツで2008年売れに売れた話題の、お下品だけれどもキュートなタブーを
超えたヘレンの入院手記です。そして退院するときには、両親への執着からも卒業する
という、思いがけないヘレンの心の旅立ちが書かれている、意外な自立本でした。

2011

04

30

コメント

人体冷凍. ラリー・ジョンソン+スコット・バルディガ



不死販売財団の恐怖

救急救命士として25年間働き続け、燃え尽きけたラリーは、人体冷凍保存を行う会社の
求人を知った。死後の処置を円滑に行うため、医療常識を知る人材を募集していたのだ。
施設見学の結果、入社したラリーだったが、杜撰な実情を知り内部告発を決意した。

著者が会社を内部告発し、現在も戦っているという本です。途中、頭部切断から冷凍まで
作業を追った写真が数枚あり、白黒ながらそれが駄目な方にはオススメ出来ません。

2011

04

25

コメント

石の話. 黒井千次



ビル・ビリリは歌う/首にまく布/声の山/石の話/袋の男/おたかの道/夜と光/
庭の男/散歩道

スーパーマーケットのマークの入った提げ袋が、手でさげる部分が両側から結び合わされ、
兎の耳のようにぴんと立っている。ある金曜日の帰り、ゴミ置き場に女が置いた兎を自室に
持ち帰り、女のスカートに手を入れるような昂ぶりと共に、全てを新聞紙の上に広げる・・・。
そして翌週の金曜日の兎は、初めての兎より更に重かった。(袋の男、より)

普通のサラリーマンに思えた男が、兎の形に似たゴミ袋を持ち帰ったことで、坂道を転げ
落ちる勢いでアブナい男になってしまう。その落ちっぷりの速さと、兎に対するねっとりと
した執着、そのズレが良い感じです。春日センセのオススメを読んで良かったw


春日センセ引用シリーズ情報:袋の男@「しつこさの精神病理

プロフィール

シカフ

Author:シカフ
シカフ衛星Cへようこそ!

日本ブログ村

カテゴリ

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

軽量 ページネーション

Designed by

Ad